喫茶の飲み物の、価格改定について


2018年1月より、喫茶スペースで提供しています飲み物を、一律50円値上げさせていただきます。(季節の飲み物は除きます。ジンジャーエールとか梅ジュースとかは、価格据え置きで)
ただし、100円以上のお菓子と一緒にお召し上がりの場合は、セット価格として50円引きとなります。例えば、クッキー3枚とか、スコーンとか。(必然的に、クリームティの価格はそのままです)
なので、今までお菓子とともに珈琲や紅茶を楽しまれていたお客様にとっては、特に変わりありません。

ご理解、ご了承の上、ご利用いただければと思います。

2018.1.5訂正 紅茶のポットサービス、珈琲のマグカップは、100円値上げし、お菓子とのセットで100円引きいたします。

値上げの理由は大きく2つあります。

1.以前消費税が8%に上がった時に、ほとんどの商品を価格据え置きにしたこと。
すぐに10%に上がるかもしれないと思ったので、一部(ホールケーキなど)を除いて、価格をそのままにしてきたのですが、当然、仕入れや消耗品などは消費税がかかっているので、必然的に費用負担が大きくなってしまいます。

2.物価が上昇していること。
バター不足によるバターの価格高騰だけでなく、気がついたら、小麦粉やらなにやら、いろんなものの価格が随分と上昇しています。とうとう、砂糖まで高くなるにいたっては、さすがに困ったなぁと思う次第。

結果、価格を変更することにしたのですが。
本来なら、お菓子を値上げすべきところなのですが、いつかは上げる日が来るかもしれないけれど、まだ上げたくないなぁという思いが強くて、今回は飲み物の価格を変えることにしました。
飲み物に関しては、仕入れ値が上がったわけではなく、消費税の増額分だけです。けれど、そもそもおまけのつもりで始めた喫茶だったので、価格を低めに設定していました。さらに、ありがたいことに喫茶利用が増えたことによって、いろいろな負担も増えてきました。
ということで、値上げします。

とはいえ、まほろばさんの珈琲も茶壷房さんの紅茶もおいしいですから、1杯400円~でも安いくらいで、申し訳ないなぁと思ったりするわけですが。

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Spam Protection by WP-SpamFree